雑貨販売-hono bono- SHOP紹介

携帯ページ

選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park
HOME»  ほのぼの便り
HOME»  ほのぼの便り»  日本の七十二候を楽しむ

日本の七十二候を楽しむ

日本の七十二候を楽しむ

本屋さんに平積みになっていたので、人気のようですが、「日本の七十二候を楽しむ」という本を買ってみました。
二十四節気は知っていたけれど、七十二ってすごいですよね。
5日ごとに季節が変わっていくということですものね。

たとえば、今日1月15日は小正月。「小寒、雉(きじ)始めてなく」だそうです。{きじの雄が雌に恋して鳴き始める頃。}
旬の野菜は蕪。(お!昨夜のお味噌汁、かぶと油揚げでした)

昔の人は、季節のうつろいをこまやかに感じとって、生活していたんですね。

このところ季節が狂っているので、より四季のあるありがたみを感じていました。
今年はこの本に習って、日々の季節感を大事にしてみようと思います。

2013-01-15 22:03:27

  |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.honobono-omise.com/app/TrackBack/receivetb/SID/m4621882/EID/114

トラックバック記事一覧